アロマテラピー

アロマテラピー
当院では、ここ数年医療の現場でも有効な補助療法として注目を集めているアロマセラピーを取り入れています。
(アロマセラピーとは、日本語で「芳香療法」と訳され、ヨーロッパ発祥の自然療法の一つです)
                      

菊池整形外科医院アロマテラピー・サロンの営業案内

サロン営業日時:祝日を除く、火曜日、土曜日 完全予約制
PM2:00〜5:00に実施、一部位20分間アロマトリートメント(マッサージ)をします

※予約が必要ですので、まずはお電話をお願い致します。
場所:菊池整形外科医院2階 8号室  

プラセンタ療法

プラセンタとはプラセンタとは、お母さんのおなかの中で赤ちゃんを守り、育てる役割をもった「胎盤」のことです。
お母さんから赤ちゃんへ酸素や必要な栄養素の供給を仲立ちするのはもちろん、まだ発達途中の赤ちゃんの内臓に
代わって消化や排泄をしたり、ホルモン分泌を行ったり、病気にかかりにくくするための免疫を与えるなど、
赤ちゃんがおなかのなかで健やかに成長するために、プラセンタは実にさまざまな働きを担っています。

プラセンタ療法とは
胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を、点滴によって治療に用いる療法のことをいいます。
新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、様々な薬理作用をもっています。


プラセンタ療法料金(自費診療)
1回=3,000円

点滴方式で、1回につき約30分ほどかかります。
※事前の予約は必要ありませんが、待ち時間等を気になる方は、事前に電話にて、ご確認ください。

リンク紹介

ドクターが勧める小郡市のお気に入り

お知らせ

次の休診日: